ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

HG G-アルケインを作る(製作編 その2)

他のパーツの表面処理だとか挟みつつ、加工。

f:id:talenagashi:20171008190801j:plain

足の裏はエポパテを詰めて、硬化後に平らにしてからディテールを再現しています。
ディテールについては『ガンダムウェポンズ ガンダム Gのレコンギスタ編』の作例を参考にしました。

f:id:talenagashi:20171008190805j:plain

f:id:talenagashi:20171008190809j:plain

ニッパーで後先考えずに壊してしまったサイドアーマーのビフォーアフター
(アフターの画像、アーマー基部を逆さにつけるミスをしています)

ついでに、股間のバーニア(?)もエポパテで延長しています。

f:id:talenagashi:20171008190814j:plain

わざわざ作り直す際にはやる気になるまでにエネルギーが要りますが、動き始めれば早いものでパパッと0.5mmと1.0mmのプラ板で骨組みを作りました。

f:id:talenagashi:20171008190817j:plain

隙間にエポパテを詰めれば、サイドアーマーほぼ出来上がりです。


切り取ってしまったので作らざるを得なくなったサイドアーマーが片付いたお陰で、ここから先は割とスムーズに進むはず。

可能なら今月中に完成させたいなと思います。


前回
HG G-アルケインを作る(製作編 その1) - ぷらぷらぷるぷる垂れ流し