ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

『バトルガール ハイスクール』第3話「リゾート×合宿×エスケープ」見た(ネタバレあり)

バトルガール ハイスクール』第3話「リゾート×合宿×エスケープ」見ました。

前回の放送後の予告では3話のタイトルに「?」マークは入っていなかったのに、OP曲後のCMが終わった画面では「リゾート×合宿×エスケープ?」に。
どっちが正しいんだか良く分からないのでとりあえず予告の方でいきます。


以下、ネタバレありますのでご注意下さい。


「来たで来たで!」とテンションが上がってしまうほどには、いわゆる水着回が好きではありませんが、かといって嫌いではないです。

キャラクターの名前と学年を表示してくれる相変わらずな親切ぶり。
星守クラスのメンバーのフルネームは怪しいものの姓名どちらかと学年は流石に覚えました。

ミサキだけ水着じゃないのは何故なのか気になりますが、特に誰も触れていないため基礎訓練は免除されたってところでしょうか。

案の定というべきかf*fの2人は多忙で不在で、ダンス練習時にビデオ出演するだけ。
あの練習の意味が説明を聞いてもあまり分からなかったのですが、多分真剣に考えることではないです。

中1を3人引き連れる高3と高2……。
結果的には面倒見の良いお姉さんっぽくなっていたような気もしなくもないですが、どうも同レベルっぽいのが何とも。

予想出来ない人がいるのかというくらい読めていたイロウスによる襲撃を受ける、あんこ探検隊。
が、イロウスは予想外なクモっぽい新タイプで、ドーム状に展開したバリアー内に5人は閉じ込められてしまいました。

「粒咲のことだからこっそり抜け出して、探検にでも行ってたんだろう」
先生、凄いです。

今回もミサキが救出に先行する形になりましたが、クローファングでもバリアーは破れず。
内側からサドネが、外側から楓が同時に攻撃することでイロウスが消滅し、バリアーも解除されました。

若干上から目線みたいになってしまいますが、ミサキに見せ場を用意しサドネの成長も描くとなるとこうなるかな、といった感じの戦闘でした。

色んな問題が解決してハッピーエンドでも、今回のイロウスはミサキも知らないタイプだったってのがちょっと怖いです。

来週はf*f回みたいで、花音様ファンとしては予告時点でテンションが上がります。


前の回
『バトルガール ハイスクール』2話「そこがツボなの?」見た(ネタバレあり) - ぷらぷらぷるぷる垂れ流し