ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

ねんどろいどの関節が壊れる

自分の管理方法に問題があるのかも知れませんが、5年以上前に購入した『ねんどろいど』の関節が破損することが増えてきました。
経年劣化が無関係とは思っていないものの、ちょっとした注意で被害は抑えられるのではという気もしています。

とはいえ出来ることと言えば、ヒビが入って割れてしまいそうな関節をどうにかパーツから外すくらいのことです。
そんなことかと思われるでしょうが、軸が折れて取り外しにくくなると少し気分が萎えます。

f:id:talenagashi:20170716205956j:plain

ということでデジタルなのにアナログ的といいますか、手順をWord機能で描画したものです。
海外製品の説明書を若干意識したのですが、図を描くことに夢中になってしまい、実用的ではありません。

力がかかる部分を考えて回転させる方向を決めないと折れますよ、というだけの話です。
球体部分を掴んで折れにくい方向に回しながら引き抜くと、大抵は粉砕する前に外せると思います。
(気を付けていても無理な時も……)

f:id:talenagashi:20170716210001j:plain

ほぼ首部分の関節を指しているのですが、もう顔をまるごと外す必要がないため、実は古いもの以外は気にする必要がなかったりします。

これまでにいくつも壊してしまったので、今の構造はとてもありがたいです。