ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

8年前くらいの書店くじ

f:id:talenagashi:20170706221041j:plain

書店くじ、なるものが存在していることすら記憶になく、開いた文庫本から3枚出てきた時はまるで初見のように新鮮な気分でした。
くじ、とあれば当選していたのかどうなのか知りたくなるのがきっと人情というものです。

様々なキーワードを選んで組み合わせ、ちょっと手間取りつつも当選番号が判明しました。

結果は3等賞が1つと4等賞が1つでした。
本数がそれぞれ15000本と500000本ですから、当たること自体は珍しくないのかもしれませんが、打率は素晴らしいです。

計600円分、300ページ前後の文庫本ならまず購入できます。
期日が平成21年1月とありますから8年も前のことですが、少し勿体ないことをしました。