ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

勝手な、あだ名

ブロントサウルス、カエルアンコウ

実は同種だと判明して名前が消えたり、諸事情から名前が変わったり……。
対象は昨日までと何も変わっていないはずなのに、不思議です。

比較的新しい話だと、トロサウルストリケラトプスに統合されてしまいそうで、訳が分かりません。
どの程度信憑性がある説か分かりませんが、どうも(トロサウルスが)トリケラトプスの成熟した姿なのだそうです。

毛色の異なる話ですが、本州でキリギリスと呼ばれていた昆虫が実はニシキリギリスとヒガシキリギリスの2種の総称だった、ってのも衝撃的でした。
遺伝的にどうのこうので違いが判明したわけではなさげな上、亜種レベルではなく別種っていうんですから驚くのは当然です。


まあ、当の生き物からしたらどうでも良い話かもしれません。
乱暴な言い方かも知れませんが、進学する度にあだ名が変わるようなものかなと思います。
(しかもこっちの了承なしの、勝手なあだ名)

そのような考え方をすると、キリギリスのパターンは全くの別人と同一人物扱いされていたということになるため、想像したら結構キツいです……。