ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

『けものフレンズ』第12話「ゆうえんち」見た 前編(ネタバレあり)

けものフレンズ』第12話「ゆうえんち」を見ました。

とうとうやって来てしまった、最終回。

「ここで!?」という、とても続きが気になる場面で終わった前回。
かばんは?あの巨大なセルリアンは?

どうやって話を終わらせるのかが知りたくて、1週間がいつもよりもずいぶん長く感じられました。

※以下、内容に関するネタバレがありますので、お気をつけてください
(記事一覧でのネタバレ回避のため、これより上の文を修正しました 17/04/20)


港で目を覚ますサーバル
ヒグマが引き返し、意識を失ったサーバルを運んでくれたようです。

時刻は既に夜明け前。
セルリアンに食べられたかばんの救出も、作戦の決行も困難。

それでもかばんを助けに向かおうとするサーバルを、止めるヒグマ。

しかし、ボスがサーバルたちにかばんの救出を依頼し、作戦の継続を宣言しました。
(ボスは人の緊急事態対応時のみ、フレンズへ干渉出来るとのこと)

サーバル。3人での旅、楽しかったよ」
こういう台詞を、このタイミングで言っちゃダメですボス……。

セルリアンの中で輝いている球体が、かばんとか絶望的です。
サーバルとヒグマが攻撃しますが、有効なダメージを与えられず最早どうにも出来ません。

もうおしまいかと思っていたら、空からセルリアンを急襲する影。
鳥か!?飛行機か!?

はかせと、じょしゅです!

前回、ヒグマに抱えられたボスの目が輝いていたのは、実はパーク内のラッキービーストと通信していたのでした。

(自称)この島の長であるはかせとじょしゅ、野生部分を解放して攻撃しますが通りません。
が、(自称)長は伊達じゃなく、沢山のフレンズを率いてきたようです。
(偶々先に来ただけ、っぽいとか思わなくもないですが、長が先導したと信じたいです)

今まで登場したフレンズが協力し、かばんとパークの為に戦うって王道!
読めた?ベタ?
せやから何やっちゅーねんボケ、てなもんです。

スカして外して斜めって?
そんなのはヨソで求めれば良い展開で、少なくとも自分は『けものフレンズ』に求めていません。

気付きませんでしたが、この展開を1週間待ち望んでいたみたいです。
(1話を見た時点ではこんな風な話になるとは予想していなかったので、最初から待っていたわけではないです)

(セルリアンの)脚にしがみつくアライさんとコツメカワウソアミメキリン
個人的には非常に素晴らしい組み合わせで、緊急事態なのに見ていて和みます。

頼りになりそうなカバに、ペンギン感満載のペパプの攻撃。
ジャガータイリクオオカミは元が肉食動物だけあって、流石に攻撃力が段違い。

マーゲイの声真似でセルリアンの動きが止まった隙に、脚を攻撃していたフレンズたちが退却。
スナネコとオグロプレーリードッグが掘ったであろう落とし穴に、セルリアンが脚を取られます。

恐らくフェネックとアメリカビーバーの知的コンビが考案した策でしょうが、やはり賢さがそこらのフレンズとは比べ物になりません。
(リアクションからすると、フェネックも穴掘り側のようですね…… 17/04/19追記)


トキとアリツカゲラに運ばれてやってきたのはライオンと、腕組んで強キャラ感出まくりのヘラジカ!
両者共にこれまでに戦闘シーンがある貴重なフレンズ、安心安定の破壊力でセルリアンを削ります。

ギンギツネとキタキツネ、アルパカ・スリがタライで海水(?)をかけるとセルリアンの脚が岩に。
ツチノコの指示だったようですが、かける時は手伝わずに運ぶ時は手伝うところが良いです。

キンシコウリカオンのサポートを受けヒグマがセルリアンの脚を切断し、見事かばんの救出に成功しました!
ハンターを名乗りながら活躍がさほど目立たなかった前回を、軽く挽回する大活躍です。

かばんを攻撃しようとするセルリアンの視線を奪ったのは、火をつけた紙飛行機。
セルリアンの気がそれている間に、かばんを運びつつフレンズたちは退散します。

かばんをセルリアンから救い出せたものの、手遅れだったようでフレンズ化が解けてしまうようです。
サーバルたちが見守る中、目覚めたかばんには外見的な変化はありません。

それもそのはずで、かばんはヒトがヒト化したフレンズだったからです。
(「ヒトのフレンズ」の方がシンプルかつ、的確かもしれません 17/04/19追記)

かばんの記憶を確かめる場面の「食べないでください」に、不覚にも目が潤んでしまいました。

紙飛行機の火を追っていたセルリアンは、火を放たれた船まで誘導されており、港から少し離れた場所で船と一緒に沈んでいきます。
船を動かしていた、ボスもろとも……。

朝日に照らされる、かつてセルリアンだった島。
そこにボスの姿はありません。

現れたラッキービーストもボスではなく諦めかけていると、ボスのパーツを見つけました。
悲しみにくれる、かばんとサーバル

「おはよう、かばん」
「うわあぁあぁっ!?喋ったあぁーっ!?」

驚いたサーバルによって投擲され、喋るパーツは海へダイブ。
そしてCM。


申し訳ないのですが、長くなったので次の記事に続きます。

後編
『けものフレンズ』第12話「ゆうえんち」見た 後編(ネタバレあり) - ぷらぷらぷるぷる垂れ流し


前の記事
『けものフレンズ』第11話「せるりあん」見た(ネタバレあり) - ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

次の記事
『けものフレンズ』12.1話「ばすてき」見た(ネタバレあり) - ぷらぷらぷるぷる垂れ流し