ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

曜の“日”が“目”のままだった

先週からサンテレビで『ラブライブ!サンシャイン‼』の再放送が始まりました。
録画してあるので今回はわざわざ再度録画して見る必要はありませんが、一応そうしています。

再放送が始まると知った時から気になっていたことが一つありました。
この再放送で流されるものが本放送の時と同じものなのか、ソフト用に修正されたものなのか、ということです。
と思いながら作中で修正が必要だと思われるミスはあまり覚えていないのですが、エンディングの曜と善子のプリクラのミスは覚えていたので確かめました。

結果としては修正されていませんでした。

そもそも、そのミスというのはプリクラの「曜アンドエンジェル」という書き込みの“曜”の字が間違っているというもので、本放送時は3話のエンディングで修正されました。
つまり修正された映像が存在しているにも関わらず本放送時のままだったということになります。
恐らく、来週放送の3話では本放送時と同じく修正されているでしょう。

推測でしかありませんが、少なくともサンテレビで再放送されるものは(修正されていない)本放送時と全く同じものと言い切って良さそうです。