ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

ワンセグでアニメを見る

ワンセグでアニメを見るのが、何故か好きです。
小さいものが好きなせいかも知れませんが、自分でも良く分かりません。

愛用していたワンセグ機能付スライド式携帯電話が昨年故障し機種変更せざるを得なくなったものの、幸いにも未だにワンセグの視聴は可能です。
おかげでmicroSDカードに録画して小さな画面で画質の良くない状態のアニメを見る、という若干変態的とも見られかねない趣味を続けられています。

そんなことを始めたのは今から大体六年位前なのですが、入学した小学生が卒業してしまうだけの時間
もそんな趣味にハマっているなんて何だか不思議な気分です。

きっかけは『けいおん‼』の12話でした。
それまで毎日放送の土曜18時のアニメ枠、いわゆる“土6”であったり、朝日放送の日曜朝の特撮とアニメの時間“ニチアサ”、夕方から夜にかけてのテレビ大阪でアニメこそ見てはいましたが、深夜アニメはほぼ未体験。
深夜アニメの視聴体験は、もう随分前に『最終兵器彼女』の1話を見たことがあるくらいなものだったと思います。

そもそもワンセグ機能自体も1年近く全く使用していなかったのに、一体どういった理由から見始めたのか、自分でも記憶が定かではありません。
恐らく『けいおん‼』が面白いというような話をどこかで見聞きして、とりあえず試しに見た感じだとは思いますが、確証はないです。
ともかく夏フェス回を見て『けいおん‼』にハマり、深夜アニメをワンセグにて視聴するという特殊な趣味を持つに至りました。

そんな記念すべき作品『けいおん‼』の14話は、12話すら含めた他の話を容量の関係などから削除したにも関わらず保存しています。
自分内好きなアニメキャラ6年連続1位である琴吹紬のメイン回なのだから、当然です。

再放送もしていることだし、と昨日久々に見ようとしたら不具合が発生し、どう頑張っても細切れにしか再生出来ません……。
microSDカードを酷使したせいで劣化したのだと思うのですが、理由どうこうでなくただただショックでした。

Blu-rayかDVD買うたらええやん」や「BSでやってんねんから録れや」といったアドバイスは要りません。

ちゃうねん!

携帯電話の小さい画面で字幕表示しながらイヤホン挿して見たいのです。
「知らんがな」って言われて終わってしまうような話ですが、自分にとっては大事だったりします。

そのうち携帯電話そのものが壊れてしまう日が確実に訪れるのだと考えると、恐ろしくて仕方がありません。
『プリパラ』や『Go!プリンセスプリキュア』に『ラブライブ!サンシャイン‼』、そして『装神少女まとい』を小さい画面で見られなくなるなんて!

中古ででも同機種を探せば良いのかも知れないですが、まあ流石にそこまでするのもなあなんて思ったりもするわけで、“いつか”が来るまでこれまで通り楽しもうというのが結論です。
何とも締まりません。