ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

ぷらぷらぷるぷる垂れ流し

思いついたことを垂れ流します

プラモデル

サクッとHGジャイオーンを作る 第2回(完結)

サクッと作ろうとしたら、思いの外書くことがありませんでした。 とはいえ合わせ目消しだとかするには『HGジャイオーン』はパーツが多く、久々に少し疲れました。てなわけで『HGジャイオーン』いきなり完成! ちょっと格好良さげなポーズを取らせて撮影して…

サクッとHGジャイオーンを作る 第1回

サクッと簡単に、合わせ目消しや部分塗装すらせずにガンプラを作ります。今回作るガンプラは『HGジャイオーン』。 使用する工具はニッパーとアートナイフだけ。 ニッパーはプラモデル用がベストですが、きちんと切断出来るなら別に良いです。 アートナイフは…

HGバルバトスを改造したバルバルスを撮影した

HGガンダムバルバトスをパラレルな世界での存在という設定で改造し、ガンダム・バルバルスなるものを作ったのですが、折角なので色々とポーズをつけて撮影しました。 大剣はバルバトスにおける初期装備のメイスに相当する武器なので、パイルバンカーを搭載し…

HGガンダムバルバトスの改造が完了した

HGバルバトスを改造したバルバルス、パステルやウェザリングマーカーで汚して完成しました。自作した大剣を塗装した、汚す前の状態です。 汚すと目立たなくなるのですが、刃の部分は軽くグラデーションがかかるように塗りました。基本塗装はメタリック系の缶…

改造したHGバルバトスの塗装をした

ガンダム・バルバトスのパラレルな存在という勝手な設定で作っているガンダム・バルバルス、基本塗装と軽い汚しまで終わりました。 改造に関する話は完成後にするとして、今回は塗装について説明したいと思います。まず全体に塗装前の下地として、缶スプレー…

HGバルバトスいじり

20日くらい前にジャンクパーツの整理をしていた際に、廃棄したつもりだったHGバルバトスのフレームを発見し、パラレルな世界のバルバトスという設定でラクガキをしました。 元々フレームを見つけた時点で、単にラクガキだけして終わらせるつもりはなかったの…

HGUC Ex-Sの改造について、反省

今回の問題点を自己分析し反省することで、次はもっと完成度の高いものを作るぞ!ってなことで自分なりに考えて見つけた問題点は大きくまとめると3つ。・表面処理 ・パーツ洗浄 ・塗装手順丁寧にサボらず作業しさえすれば改善可能なところが共通しています。…

HGUC Ex-Sガンダムの塗装

反省点は、これとはまた別に記事を書くことにして、作業の説明をしたいと思います。といっても写真で順を追うだけです。 これが本体の塗装が済んだ段階で、ツヤの調節はしていません。 各部に塗装の剥がれが生じているのが、粗めの画質でも見えるかと思いま…

HGUC Ex-Sガンダム完成しました

小原鞠莉(『ラブライブ!サンシャイン‼』)の専用機という設定で作っていた、量産型Ex-S試作機が完成しました。 というわけで右肩の613ってマーキングは勿論お分かりかと思いますが、マリーの誕生日です。 (FAZZにすら存在するVMsAWrsマークは無視!)新しい塗…

HGUC Ex-Sガンダムの改造をしています

HGUC Ex-Sが後はもう表面処理のみ、といった段階まで進んだので改造途中の画像と説明。 ※モビルスーツ関連の各用語は『ガンダム・センチネル』に記載されているものを参考にしています リフレクター・インコム・ユニットはビーム・サーベル・ボックスも兼ね…

HGUC Ex-S をちまちまいじって……

Ex-Sの量産型の試作機っていう「何だソレ?」的、勝手な設定をでっち上げていじくっています。 Ex-Sガンダムは単純にSガンダムへ装甲を追加したフルアーマー形態というわけではなく、設計段階から同時進行で開発されたパーツ群を装着した状態です。 しかも、…

HGUC 029 Ex-Sガンダム改造

HGUC 029 Ex-Sガンダムの改造を、もうかれこれ3ヶ月チマチマやっています。MGなど1/100スケールのガンプラは(機体にもよりますが)デカイし値も張るので、ここ数年はHGUCなどの1/144スケールがメインです。メインなんて言いながら(投げ出してしまったグレイズ…